映画で憧れた樹海へ byお客さん

0

    あみガイドあみガイド2

    米ホラー映画「フォレスト」を観て樹海に行きたいと       

    来られたお客さん 

    でもいつものネイチャーガイドで〜す(笑)

     

    あみガイド3あみガイド4

    こんな感じを連想されたのではないでしょうか?

     

     

    あみガイド5あみガイド1

    実は、いま、紅葉盛りの綺麗な森が樹海です

    「外人さんが多いのは、この映画の影響があるかもしれない

    ですね」 とお客さんが話していました

     

     

    そのすぐ先で、「樹海を一周まわりたい」と道を聞いた一人旅の軽装の女性に

    お客さんの英語で通訳をしてもらい、自己責任で歩いてくださいと

    伝えました 私と一緒に歩いていいか?との質問だったからです。

     

    未熟な英語力と精神力では、伝わらない事だったので、お客さんに感謝です。

    もっと、国際的コミュニケーション力をつけなければと反省しつつ

    せめて少し単語を思いながらも、全然覚えられない記憶力にお手上げの淋しい状態です。

    外人の彼氏さんをつくらんと駄目だわ(笑)

     

    もとすママ * 樹海・こうもり穴・西湖 * 20:57 * comments(4) * -

    富士河口湖町制13周年記念式典

    0
      町制祭
      富士河口湖町制施行13年記念式典にご招待されました
      食改推の副会長宛のお手紙にこわごわ出席しました(笑)

      町制祭1
      司会・町長の話に字幕対応にとても驚きました
      文字があると集中して聞けなくなりましたが、聞き逃した事や
      必要な方には嬉しいと多分、話していたと思います

      町制祭2
      現町長の話もちょっと長めでした 短すぎてもいけないのでしょう
      この花瓶の花は、どこのお店かな???なんて余計なことを
      考えてしまいます
      町制祭3
      表彰された方々は、学校の先生だった方もいらっしゃるそう
      これからも引き続き、見守って口を出していただきたいです

      町制祭4
      手話のボランティアさんの対応に、いつも見惚れます

      町制祭5
      お偉いさんの中に呼ばれてしまって良かったのかなぁ〜
      駐車場の混雑は、今まで一番ひどかったので、自力で停められた
      のは奇跡に近い

      町制祭4
      身近な方がいないので、ピンときませんが、長くトップを
      続けるのはどこでも、何でも大変なのは重々判ります
      ご苦労様でした

      気になって仕方ない事がありました!!

      祝辞の中で、アメリカ大統領選にクリントン氏が勝ったとの
      話があり、会場がざわめきましたが、誰も本人に教えていない
      ビデオも撮影されたが、さずがに掲示板には出ませんでした

      壇上で隣の方が伝えて、訂正の機会を与えてあげるのが
      ダンディなのでは???人間が緊張して話をするのだから、
      謝罪は早い方が良いと思うのですが、いかがでしょう?
      いろいろな意味で勉強になりました☆
       
      もとすママ * - * 21:15 * comments(0) * -

      富士山初冠雪と逆さ富士 

      0

        本栖湖逆さ1

        昨日は寒い夜だったので、今日の頂上は?


        本栖湖逆さ2
        ・・・と雪の期待をしながら、本栖湖へ向かうときれいな

        逆さ富士が撮れました

        本栖湖逆さ3
        水鏡のような湖面にくっきりと山の影が映りました

        本当はもっと広角で、横に広い絵のような風景です
        洪庵側1
        湖の反対側の山の景色も大好きなので、いつもセットで

        撮影します。空の色が全然違います。
        洪庵側2
        洪庵の側にも必ず寄ります

        こちらからの富士山は、また違う顔が見られるのも楽しみです

        紅葉11
        富士山と緑の木々、紅葉はまだ先のことでしょうか?


        初冠雪1

        初冠雪も撮影できました

        西湖の富士山は、カラマツの黄葉も映り、秋の気配です

        初冠雪2
        右の端が剣ヶ峰でしょうか?

        初冠雪3
        野鳥の森公園のガイドを終え、みんなで一斉に振り返ると

        大きな富士山が迎えてくれました


        トチノキ
        トチノキは植林です トチの実でお菓子を作ると聞いて

        気になっている木です

         

        トチノ実は、灰汁があるので何回も何回も水にさらすそうです

        その手間を聞いただけで、手作りを諦めたほどでした

        どんぐりの仲間で食べられるのは、トチノ実だけとも聞き、

        なんで動物が土に埋めるのか、ちょっと分かる気がしました


        逆さ富士と初冠雪の撮影、一緒に樹海を歩いてくれた小学生たち、

        みんなに恵まれて、楽しい樹海散策できたことに感謝します
        ありがとう!!
         

        もとすママ * 富士山・本栖湖の周辺 * 18:09 * comments(1) * -

        秋の富士山 ちょっと紅葉

        0
          野鳥の富士山1
          秋の長雨が終わり、やっと富士山が顔をだしてくれたら
          一日、何度も富士山を見て安心します

          野鳥の富士山2
          すっきり晴れた秋の青空も好きですが、温暖化されたこの頃
          上空の雲の表情が変わって気になります

          野鳥の富士山3
          どうしても富士山を入れた雲を撮りたくて引きましたが
          こちらの空の方が絵になりそうでした

          仕事帰りの途中と安心して駐車ができる駐車場があるので
          西湖野鳥の森公園に寄ってしまいます

          一面の芝生の奥にある富士山ではありますが、そこは日本一
          冬の富士山も、きっとここで撮る予感大大大です☆
          もとすママ * 樹海・こうもり穴・西湖 * 15:32 * comments(0) * -

          秋の足和田・紅葉台からの樹海

          0

            ツルアリドウシ

            本物はすっごく小さい 可愛い 踏んじゃいそう

            ぜひ、生ツルアリドウシをご体験ください


            エビフライ
            りすがこの寒さで焦ったのか、たくさん食痕がありました

            たくさん食べて太れ太れ〜
            足和田へトンネル
            このトンネルを通ると、不思議な世界にでるんです〜


            植林枯れ

            足和田山に入ると、人間が作った森が失敗した後も見られます


            マムシグサ

            マムシグサの赤から始まりました

            毒とも薬とも言われますが、食べないですよね?


            トリカブト
            毒のあるトリカブトの青が目立ちます

            ヒラタケ
            すれ違ったおじさんが、「ヒラタケだ」と言って過ぎていきました


            樹海見晴
            すすきの向こうに樹海の緑が見える場所です 見えますか?


            ガマズミ

            ガマズミがたくさん 大粒で残っていました

            きっと焼酎に漬けると美味しいピンクのお酒ができるんです

            でも、でも、勝手に採ってはいけません


            ホウキタケ黒

            フウセンタケの仲間のホコリタケの成れの果て

            ツボみたいに残っていました ほら?横に新人の顔が・・・


            キノコ
            名前が解らなくても、この透明感が好きで、思わず撮ります


            ミヤマシキミ
            ありました ありました ミヤマシキミの大きな赤い実です


            落雷の木片

            落雷で中が炭になった珍しい木です

            樹海の木は、飛び出て成長してはならないのです


            きのこお仕事中

            きのこの分解お仕事中です

            なめこの親戚?う〜ん 違う気がします

             




            ドクツルタケ

            毒のある白いキノコはこの一本だけでした

            いい形と色だなといつも感動して、見ているだけです(笑)

            もとすママ * 樹海・こうもり穴・西湖 * 22:07 * comments(0) * -

            いきいき百歳体操の体験説明会 in 精進小

            0
              立て看板
              町の西側で講習会が開催されるのは、珍しい
              会場が精進小学校跡、近くで受講できました


              講師関係者
              主催者側の皆様 ご苦労様です
              午前と午後と2回 講習会をしていただきます
              町推奨
              高知県から始まり、全国に広まりつつあるそうです

              講座1
              ぴんぴんころりが理想、ねんねんころりにならない様に(笑)
              講座3
              喪失=老化なので、避けられないが、それも穏やかに迎えたい

              実践1
              「健康科学大学」の先生が、町の担当です

              実践2
              DVDを見ながら、ほぼ椅子にかけて、椅子を支えにしての
              スロー筋肉トレーニングです
              運動が軽いと感じる人は、重しをつけますので、個人や体調に
              よって、負荷を変えられるのもいいですね

              精進小学校1
              すでに廃校になった我が子の母校ですが、PTAの活動も
              盛んでしたので、一番ドラマがあった学校でした

              二宮金次郎像
              浦ちゃん、桃ちゃん、そしてこれが金ちゃんです
              新築した当時は、なぜこの時代にと不思議でした
              一輪車
              児童が少ないので、一輪車は上級生が必死に下級生に教え、
              下級生は暇があればこの練習場で自主特訓をしました


              精進小校舎
              こんなに小さな建物だったかな?
              当時は、もっと広い気がしていました

              現在は、校舎は避難場所として、木造作りの体育館は合宿の練習場と
              して貸し出して、精進地区の財産の源になっています

              きっと、子供達よりも大人の方が大変だった頃の思い出が甦り、
              消えないで欲しいと思うのかも知れない
              初めての学校生活のスタートと卒業がここでしたので
              きれいに手入れをされていて、安心しました
              守ってくれる方いることに感謝をします
               
              もとすママ * 絶対お勧め * 16:01 * comments(0) * -

              本栖公民館出前講座

              0
                生涯学習館館長
                生涯学習館の館長の挨拶で映画が始まりました

                河口湖映画祭さぶちゃん
                河口湖が舞台の「さぶちゃん」が放映されました

                出前講座1
                後半は、アコの伴奏つき、マイ歌謡ショーの開催(笑)

                杉本先生アコ
                アコーディオンは難しい楽器、憧れの楽器です

                スタッフ裏方さん
                映画が終わり、休憩時間の裏方さんの素顔です

                合唱の時間
                さぁ、ここから合唱が始まります
                久しぶりに大きな声を出して、大好きな歌を皆さんと一緒に
                歌い、軽い疲労感が体をすっきりさせてくれます

                歌を歌うことは、ストレス解消の他に、口元を鍛えるので
                誤飲防止にもなると聞き、張り切って歌いましたが、
                声がでない こんなに声が老化していたとは・・・(涙)

                前半の映画「さぶちゃん」は、ロケ地が全部知っている場所でした
                これも地元映画の楽しみ方のひとつです


                別れた息子が父を探しに来て、偶然出会い、ひとときを
                父と名乗らないが、息子は判っている
                そして、別れる際に、一発殴り、人生のけじめをつける物語に
                思わずじ〜んと来ました

                非日常に触れて、笑って声を出して、久しぶりに見た顔もあり
                束の間の楽しみな時間でした ご苦労様でした

                P.S
                 アコの先生は、杉本悠樹さんのお父さんでした
                 吉田の楽器店に生まれ、自然に楽器に触れていたと言います
                 わぁ〜、憧れの環境で羨ましい 
                 アコーディオン奏者の数が圧倒的に少なくなり、ただいま、お弟子さんを
                  募集しているそうです 思わず立候補したくなりました 
                  音楽っていいですね
                もとすママ * 楽しい * 21:50 * comments(1) * -

                もう一つの富士山周辺 

                0

                  氷池白大竜王碑

                  氷穴白大竜王碑 

                  江戸時代に立てられたものだが、農民の名字が

                  入っている 特別な役割の人たちがいたのか?

                   

                   

                   

                  富士山頂上
                  林道を走っていくと頂上が見えた!!
                  久しぶりだったので、ちょっと撮影

                  苔の世界
                  富士山の麓は、溶岩が流れた後の苔は厳かなほど鮮やか
                  雨があり、高温が続き、そして晴天 間違いない
                   

                   

                   

                   

                  茶色のキノコ
                  名前は判らないが、粉っぽいきのこ
                  一面に生えていたが個体は大きい

                  米と粟の花
                  オミナエシを米の花 手前を粟の花と呼んだそうだ

                  頂上

                  森林限界がどんどん登って、逞しくなっていく
                  滑沢
                  ここは、昔、段ボールで滑り降りれたほどつるつるだったらしい
                  すぐ上が4合目あたりの大沢駐車場

                  「全然登らないよ」の声を信じて、ポールを置いて行ったら、
                  下りがすごい しかも雨上がりで地盤がゆるい
                  やられたと思った!! やはり、山登りにはあった方が良い
                  後悔する時間が続いたが、気を取り直して、下った山は登る
                  登った山は自分の足で降りると開き直ったら、何とか無事降りれた

                  良い天気に恵まれ、コースを歩いてくれる先生がいて、運転してくれる
                  方が居て、本当に幸せな一日でした。ありがとう。

                  もとすママ * 富士山・本栖湖の周辺 * 17:31 * comments(0) * -

                  一目ぼれおもちゃ ままごとセット??? 

                  0
                    ままごとせっと3
                    子供プレイルームに新顔おもちゃが加わりりました
                    ステンレスでできたおままごと用品です

                    ままごとせっと2
                    鉄板と麺棒とケーキやクッキー型も本物志向

                    ままごとせっと5
                    お鍋にはザルが付いているのが外国らしい
                    パスタやジャガイモをゆでるのに都合がよい

                    ままごとせっと7
                    フライパン返しと泡だて器、深めのフライパンもおしゃれ

                    ままごとせっと6
                    一目ぼれして、購入しました
                    お料理を作る時の想像力が、リアリティを増して楽しい
                    ままごとせっと4
                    お片づけは、冷蔵庫の中にしまってくださいね
                    どんなお料理を作ってくれるか、ワクワクします

                    おもちゃとはいえ、180度まで耐えられます
                    昔、お友達の家の火鉢で、金物のままごとお鍋で、リンゴを焼いたら、
                    部屋中に甘い香りが広がってしまい、大人にばれました
                    主犯はたぶん私(笑) 小学校に入るか その前の年の記憶があります
                    お金持ちの友達のおもちゃは、一風変わっていて、遊びの想像力が湧いてきましたっけ

                    この部屋で、火と水は使えませんので、いろいろな料理が発明されることを
                    期待して、楽しみに待っています
                    おかあさんごっこ 赤ちゃんごっこ お父さんごっこに使ってくださいね☆
                     
                    もとすママ * リゾートペンション もとす * 14:45 * comments(0) * -

                    山栗 豊作の年!!

                    0

                      JUGEMテーマ:グルメ

                      モンブラン1
                      さっと簡単にモンブランが食べたかった
                      材料は、庭の栗の木から調達すればよい
                      何と贅沢な「モンブラン」でしょう うふふ

                      モンブラン2
                      材料は、茹でて皮をむいた山栗の実
                      生クリーム・砂糖は入れない代わりに、大好きなメイプルシロップ
                      今日は、これだけで作ります

                      モンブラン3
                      プロセッサーに全部入れて混ぜました
                      栗が多すぎて、生クリームだけでは、水分が足りず、
                      牛乳を投入しました それでも、しっかりした生地です

                      山栗11
                      毎朝、家からペンションに行く道で、見つける栗の実
                      拾わずに、素通りはできないのは、どうして?・・
                      拾い始めると、きりなく、5分でポケットは膨らみます


                      山栗12
                      栗の木の上で、落ちてこないイガがきれいに開いています
                      今年は豊作の年、しかも実が大きく成長しました

                      栗の木1
                      青いイガの奥に美味しそうな茶色の実がみえます
                      絶対、拾ってやるぞ (笑)
                      栗の実
                      拾ったら、まず、水に漬けて、虫がいるかどうか
                      確認し、このまましばらく時間を置いてから茹でます


                      山栗13
                      実は、人差し指より、ちょっと大きいくらい
                      これをどんだけ拾って、皮をむくのか 
                      気が遠くなりそう・・・ですが、オーナーが頑張って
                      むいてくれます いつもありがとう
                      お蔭で、毎年、むきたて茹で栗が食べられます

                      拾ってから、時間が経っていないのに、振り向くとまた
                      新しい丸々としたこころの実を見つけます
                      まったく〜と言いながら、また拾っています
                      幸せな秋になりそうです☆
                       
                      もとすママ * リゾートペンション もとす * 11:50 * comments(0) * -
                      このページの先頭へ